お知らせ

お知らせ

  • 2021年5月1日
    新型コロナウイルス感染対策の拡大防止についてのお願い
  • 2021年4月21日
    新型コロナウイルス感染症の市内での感染事例の増加に伴う園の運営について

    新型コロナウイルス感染症の市内での感染事例の増加に伴う園の運営について

    平素より,新型コロナウイルス感染症の脅威のなかでの園運営にご協力いただきありがとうございます。

    さて,変異株による感染やクラスターが発生するなど,県内でも新型コロナウイルス感染症の感染事例の増加が報告されており,引き続き,「大人同士が子どもを感染から守る」という自覚が必要な状態となっております。

    また,間もなくGWとなり,外出や大勢での飲食の機会等も増えると思われます。

    現在のところ,倉敷市内の保育園・幼稚園・認定こども園等の施設では,日頃から,保護者の方の協力のもと,これまで適切な感染防止対策に取り組んでおり,園内での感染は見られない状況ですが,新型コロナウイルス感染症等に関して,園運営にあたって保護者の方へ協力していただきたいことを改めてお知らせいたしますので,ご協力をよろしくお願いいたします。

    各園は,今後も感染予防に最大限努めながら,運営を続けていきますが,保護者の方におかれましても,ご家庭で「新しい生活様式」にもとづく感染予防対策を講じたうえ,登園してくださいますようお願いいたします。

    なお,まん延防止等重点措置が適用された市など感染拡大地域への往来などによる新型コロナウイルス感染症への感染の報告も多く寄せられておりますので,その点もご配慮くださりながら,各園の運営への協力をお願いいたします。

    また,各園の状況により保護者会等と協議のうえ,独自の感染防止対策を実施している場合は,その点にもご協力をお願いいたします。

    園児及びご家族等が「新型コロナウイルス感染症・濃厚接触者」や「PCR検査を受診」と言われた場合などは,これまでどおり必ず園へご連絡ください。

    1 協力をお願いしていること

    ・保育内容及び行事は感染防止対策に配慮したものとなっております。

    ・参観日など園行事への保護者の参加は,各園の状況や園周辺の感染状況により制限が異なる場合はありますので,ご理解ください。

    ・保護者の方は,送迎等の際,必ずマスクを着用のうえ,園内への滞在時間は最小限となるようにお願いします。

     ・園庭や駐車場等で,保護者の方同士で立ち話をしたりすることがないようお願いします。

     ・保護者の方につきましても体調不良の際は,園への送迎をご遠慮ください。

     ・保護者が一斉に集う降園連絡を実施している園については,方法等を見直すこともありますので,ご理解ください。

    2 登園不可となる場合

      衛生管理に努めながら,開園いたしますが,その施設の性質上,保育時間が長く,やむを得ず「密」を避けることができない状況が起こる場合もありまので,感染拡大防止のため,次の場合は,登園不可となります。

    ・発熱等の風邪症状や体調不良が見られるときは,登園不可となります。

      発熱に関しては,発達段階や平熱などの園児の状況に応じた対応となります。

      ・この場合の再登園は,「医師の指示」もしくは,「解熱後24時間以上が経過し,呼吸器症状が改善傾向となるまで」とします。

    ・園児・ご家族が感染者や感染者の濃厚接触者に特定された場合については,症状がでていなくても保健所から指示のある経過観察期間については,登園を不可とします。

      ・感染者や濃厚接触者との関係で,行政・勤務先等から自宅待機等を命じられているご家族がいる園児についてもその家族が自宅待機等の間は,登園を不可とします。

      ・ご家族の体調不良のみでの登園不可とはなりませんが,園児の家族が発熱等で病院受診をした際にPCR検査の実施が増えているため,発熱等で病院受診をされる場合は,病院受診前から登園を不可とします。

    なお,この場合は,病院受診の結果,「PCR検査が不要な症状である」,または,「医師の指示によりPCR検査が実施され,その結果が「陰性」」と判明してから,体調の良い方の送迎のうえの登園可能とします。

     職員や園児が感染や濃厚接触者となった場合は,感染拡大防止のため,状況等をプライバシーに配慮したうえで,園の保護者へお知らせをさせていただく場合がありますので,あらかじめご了承ください。